お買い物カゴ

カートは空です

お買い物を続ける

インドネシア マンデリン 200g

¥1,188 (税込)

マンデリンとは、インドネシアで栽培されるアラビカ種で、スマトラ島で栽培されています。
スマトラ島のコーヒー栽培をマンデリン族が主導で行ったことが、その名の由来となっています。
インドネシアは、世界でも5位以内に入る珈琲豆生産大国ですが、マンデリンは全体の約5%程度しか生産されていない為、非常に希少価値が高い品種で、もちろん、世界的に見ても高級な豆です。

味の特徴は、苦みが強く、酸味が少ないこと、そして、個性的な香りは独特で、深煎りでも感じ取れます。
酸味が苦手で、深煎り好きの日本人に好まれる味と言えます。



※こちらの商品は熨斗・包装不可となります。
※熨斗・包装をご希望の方はギフト商品をご注文下さい。